短小包茎の治し方!手術をしなくても短小包茎や早漏は改善する

短小包茎の治し方!手術をしなくても短小包茎や早漏は改善する

包茎は男性にとって大きなコンプレックスになるものです。
短小包茎とはペニスが小さくて短いために、皮で覆いかぶさっている状態のことをいいます。
生活に大きな支障がないものがほとんどですが、人前で裸になりたくないという後ろ向きな考えになってしまう恐れがあります。

例えば、銭湯に入るシーンを想像してみてください。

男性はお互いにライバル意識を持つ傾向が強い生き物ですから、ついつい銭湯やトイレで他人のペニスの大きさを確認してしまうものです。
これはペニスを見られたくない方にとっては大きな苦痛になり得ます。

また、セックスを思い切って楽しむことも出来ない可能性が高くなります。

女性は意外とパートナーのペニスの形をチェックしているものです。
それは男性が女性の性器や胸の形を確認するのと全く同じものです。

「包茎=不衛生」

という認識を持つ女性もたくさんいるため、男性としては気持ちの良い性行為が出来ない可能性があります。

例えば、緊張やストレスによって早く射精をしてしまうことも。

短小包茎は手術をしなければ治らないと考える方も多いのですが、決してそんなことはありません。

ペニスが小さいことが原因であることがわかっているため、大きくすれば良いのです。
増大効果をもたらすサプリメントの活用やトレーニングによって、十分に克服できるということを知っておきましょう。

短小包茎とは?

先程も述べたとおり、短小包茎とはペニスが小さくて短いことが原因となって亀頭部分にちんこの皮で覆いかぶさった状態を指します。

亀頭部分を洗うことが出来ないから不衛生というイメージを持つ女性も少なくないようです。
ただし短小包茎には大きく3つの種類があって、全てが不衛生とは限らないのが正しい認識です。

カントン包茎

はじめに紹介するのが「カントン包茎」と呼ばれる種類です。
これは、包皮の先端部分が狭くなっている状態の包茎です。
平常時は亀頭を露出することができますが、勃起時に剥いてしまうと痛みを伴うタイプとされます。

場合によっては非常に強い圧力が掛かってしまうこともあり、ペニスが壊死してしまう可能性すらあります。
このタイプの包茎は医療機関での手術が必要とされています。

真性包茎

続いて「真性包茎」について着目しますと、これは勃起時と平常時とを問わずペニスが皮で覆われた状態の包茎です。
亀頭が正常に発達していないことが多く、いわゆる先細りのペニスになっている場合がほとんどです。

悪臭を放ったり菌が繁殖している可能性もあるため、女性から不衛生という理由で敬遠される可能性が極めて高いと言われています。
真性包茎は医療保険の適用にもなっているため、早急に専門の医療機関で治療すると良いでしょう。

仮性包茎

最後に日本人で最も多いとされる「仮性包茎」です。
これは勃起時には何の苦痛もなく皮がむける状態の包茎をいいます。
平常時ももちろん自力でむくことができるため、適時洗うことで不衛生な状態を避けることができます。

そして、短小包茎とは一般的にこの仮性包茎に該当するのがほとんどです。
医療機関での治療が必要とまでは行きませんが、ペニスが正常に発達しなかったり平常時の見た目が良くないといったコンプレックスを生み出すものです。
そして、ペニスを大きくすることができればこのタイプの包茎は克服することが可能と言われています。

まだ若い10代の男性であれば成長過程で克服することもできますし、成人男性でもサプリの使用などで解決することが可能です。
メスを入れたくないという方は、こうしたセルフケアでの克服も検討してみると良いでしょう。

短小包茎を自分で治す方法

短小包茎はペニスを大きくすることで克服でき、これはセルフケアでも可能です。

柱となるのは「ペニス増大サプリの活用」と「チントレの実行」の2つです。

ペニスが大きくなれば皮余りがなくなり、自然に短小包茎を克服することができます。
以下ではこの2つの方法の詳細についてまとめます。

ペニス増大サプリの活用

ペニス増大サプリは近年男性から注目されているサプリです。

20代から60代まで服用できる商品が続々と登場しています。
その利用目的は年配の方ですと「若い頃の自信を取り戻したい」という傾向が強く、逆に若い方の場合は「短小のコンプレックスを克服したい」というケースがほとんどです。

近年では、包茎を克服するために増大サプリを利用している方も増えてきています。

どのサプリを選ぶかの基準は人それぞれですが、シトルリンとアルギニンという成分が配合されているものを選ぶのが基本です。

シトルリンは血管を拡張することで血流を改善させる成分です。

ペニスの勃起は海綿体と呼ばれるスポンジ状の組織が血液で満たされることによって起きます。

血流が良くなり栄養分が行き届き、海綿体が肥大することによってペニスの増大効果がもたらされます。
また、アルギニンは疲労回復はホルモンバランスを整える作用があり、ペニスの成長を助けます。

このダブルの効果でペニスの増大が期待できるというわけです。

チントレの実行

短小包茎を自分で治すためには、増大サプリとチントレを併用することで効率が非常に良くなります。

チントレとはズバリ「チンコを大きくするためのトレーニング」のことです。

チントレについては、

チントレでちんこを大きくできる!増大効果のある基本的な方法

のページでまとめてありますので、興味があればご確認ください。

チントレの典型的なトレーニング法はペニスを勃起させた状態で引っ張るものが挙げられます。

実は、包茎クリニックで行われる増大治療は、下腹部に埋没したペニスを引っ張ることによって実現します。

これを応用したのが引っ張るトレーニングです。

このトレーニングには海綿体を大きくする効果もあると言われています。
さらに、下腹部を意識した腹筋やスクワットを行うこともポイントとされています。
これはPC筋やBC筋と呼ばれるペニスの周辺にある筋肉を鍛えるためのトレーニングです。

これらの組み合わせを数ヶ月間にわたって継続することで、増大効果が生じます。

短小包茎を治せば、銭湯で楽に裸になれるのはもちろん、女性とのSEXが楽しくなります。

ペニス増大サプリとチントレを併用して短小包茎を克服することができれば、人前で裸になることが恐怖でなくなります。

例えば、銭湯でほかの男性から股間を見られても全く気にならなくなります。
精神的にもゆとりが生まれますから、心から温泉を楽しむことができるようになるでしょう。

同時にコンプレックスから解放されることによって、普段の生活にも大きな変化が現れる可能性があります。

ペニスの増大でコンプレックスが消えて自信が付けば、マイナス思考が軽減されることになるでしょう。
場合によっては、プラス思考に生まれ変わることができるかもしれません、例えば、友人や職場の同僚などから「最近なんとなく雰囲気が変わった」と指摘される可能性もあります。

さらに、短小包茎を克服することでペニスの見た目が劇的に変化するので、裸になった時の女性の見る目が大きく変わります。

それまでの「不衛生かも」「子供っぽいチンコ」といったマイナスの視線がなくなり、それどころか「男らしくて逞しい」「エッチを楽しめそう」といったプラスの印象をパートナーに与える可能性すら出てきます。

その結果、SEXにも前向きになることができるでしょう。
短小包茎の時に味わったコンプレックスやストレスから解放されるため、早漏や勃起不全といったトラブルに陥る可能性が大幅に減ります。

また、ペニス増大サプリやチントレは短小包茎の克服のみならず、勃起力や持続力も同時に強化することができます。
女性は男性とは異なり、SEXで快感を感じるためにはある程度の時間がかかるのが一般的です。
勃起力や持続力のある男性は、女性にとっても気持ち良いSEXを提供することができるため、パートナーを虜にしてしまうかもしれません。
このように、お互いに気持ちの良いSEXが行えるようになるでしょう。

以上のように、短小包茎を克服するメリットは底がしれません。
ペニス増大サプリとチントレを根気よく続けていくことで、こうした恩恵を受けることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする